WordPress(ワードプレス)でホームページを作りたい、カスタムしたいという人のためのサイトです。

アイキャッチ画像がない場合に設定した画像を出すカスタム方法

TOP > カスタム方法 > アイキャッチ画像がない場合に設定した画像を出すカスタム方法

前回アイキャッチ画像の記事を書いた後に気付いたんですが、アイキャッチ画像を使って運用しようって思うので当然毎回アイキャッチ画像は付けるよねって思いましたが、よく考えるとどうしてもそれができない場合っていうのもあるのかなと思いました。
そこで、アイキャッチ画像がない場合はあらかじめ設定しておいた画像をアイキャッチの代わりに表示しちゃえばいいよね!っていうような対応にしてもいいのかなと思ったのでそのカスタム方法です。

アイキャッチ画像がない場合の代替画像の設定方法

実際のコードはこんな感じになります。
内容を見ると結構分かりやすいかなと思いますが、条件分岐をしてない場合にはテーマファイル内の/images/noimage.pngを表示しましょうっていう指定です。けっこう簡単です。

<!--?php if (has_post_thumbnail()) : ?-->
<!--?php the_post_thumbnail(); ?-->
<!--?php else: ?-->
<img alt="" src="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/images/noimage.png" />
<!--?php endif; ?-->

こういうときに使おう

もちろんアイキャッチはできるだけ使った方がいいのは間違いないのですが、自分でそれができない人に運用をお願いする場合などは保険として設定しておくといいかもしれません。
私の場合は、お客さんがブログを運用しててどうしても最適な納得できる画像がないとだだをこねられました(笑)
まあ、こだわりがあるのはいいことなので「じゃあ、ない場合の画像を設定しておきますね」といったらなぜかすんなり満足してくれました。
ちょっといけてない使い方かもしれませんが、こういう場合にでもいいんじゃないのかなと思います。

あまりよくないですが、運用できるわけないっていう場合の保険としても効果はあると思います。
その前にしないといけないことは山ほどありそうですけど(笑)


« »

ABOUT THE AUTHOR

こしもあんず
こしもあんず

Wordpressをカスタマイズすることが好きなギーク女子です。
好きなエディタはSublimetext2です。
Google+やってるので、よろしくです。
デザインは好きですが、PHPはあまり得意ではないのでその辺ご容赦くださいね。


Twitterはこちら
https://twitter.com/wordpresscusto1

ad