WordPress(ワードプレス)でホームページを作りたい、カスタムしたいという人のためのサイトです。

固定ページテンプレートでページ毎に違った項目を表示させるカスタム方法

TOP > カスタム方法 > 固定ページテンプレートでページ毎に違った項目を表示させるカスタム方法

固定ページをカスタムする場合に、固定ページ毎に表示させる内容を切り替えるといったことをしたくなることがあるかと思いますので、その場合のカスタム方法です。

固定ページテンプレートでページ毎に違った項目を表示させるタグ

実際のコードはこんな感じになります。
TOPとtestとtest2という3種類の場合です。
TOPは固定ページをトップ用のテンプレートとして使っている人がいると思いますので、その場合でも切り替えられるように追加してます。

<?php if(is_home()): ?>
トップページの場合
<?php endif; ?>
<?php if(is_page('test')): ?>
testページの場合
<?php endif; ?>
<?php if(is_page('test2')): ?>
test2ページの場合
<?php endif; ?>

このコードのここが便利

変更するテンプレートはpage.phpのみで行えるのがすごく便利です。
テンプレートファイル単品で条件分岐をすると作業コストが少なくできるのでおすすめです。
以前書いた固定ページのテンプレートをページごとに切り替えるカスタム方法の場合はテンプレート毎にがっつり変える時で、今回の場合は部分的に表示を変えたい場合に便利です。


« »

ABOUT THE AUTHOR

こしもあんず
こしもあんず

Wordpressをカスタマイズすることが好きなギーク女子です。
好きなエディタはSublimetext2です。
Google+やってるので、よろしくです。
デザインは好きですが、PHPはあまり得意ではないのでその辺ご容赦くださいね。


Twitterはこちら
https://twitter.com/wordpresscusto1

ad