WordPress(ワードプレス)でホームページを作りたい、カスタムしたいという人のためのサイトです。

WordPressでのプラグインの導入・設定方法

TOP > 基礎知識 > WordPressでのプラグインの導入・設定方法

Woprdpressを使用する際に決め手となるポイントはプラグインの多さです。
世界で一番使われているCMSで、オープンなコミュニティがたくさんあるので素晴らしいプラグインがたくさんあって機能を簡単に追加できるのは素晴らしいですよね!
そんなプラグインを使用する為の方法を2種類紹介します。

これからWordpressをやってみたい人には絶対に知っておいてもらいたいポイントです。

プラグインをインストールする為の2つの手段

プラグインをインストールス為の方法は以下2つです。
それぞれの特徴を紹介します。

テーマディレクトリにあるプラグインを管理画面からインストール

一番簡単な方法がこちらです。
管理画面にログインして、サイドメニューのプラグインから新規追加を選択し、プラグインの名前を検索してインストールができます。
この場合はプラグインの名前を知っていて、かつ公式のプラグインディレクトリに登録されているプラグインという前提条件がつきますが、インストールする為には管理画面にログインするだけでそれ以外は特にツール等も使わないのですごく簡単です。
一番のメリットはその簡単さにありますが、もう一つのメリットは常に最新版のプラグインをインストールできるという点も素晴らしいポイントです。
プラグインのバージョンが古いとWordpressに対応していなかったり、セキュリティ的に問題がある場合もありますので、ここは外せないポイントです。

ファイルを直接FTPでアップロードしてインストール

もう一つの方法はプラグインを直接サーバーにアップロードしてインスルールする場合です。
FTP等でサーバーにデータを転送する形で、Wordpressのあるフォルダが/wpの場合だと
wp/wp-content/plugins
にフォルダを作ってアップロードします。

この場合は公式プラグインディレクトリに登録されていないプラグインやサイト上で紹介されているファイルを直接アップロードする場合などに使います。
プラグインディレクトリに登録されていないけどすごくよいプラグインもあるのでその場合にはこの方法しかありません。
デメリットとしてはファイル自体が最新版でない可能性もあるということと、FTP使うので少しめんどくさい&FTP使い慣れていない人には少し難しいという点があります。
まあこの辺はなれで解決できる問題なので慣れましょう!

上記のどちらかでプラグインは簡単に利用できます。
便利で機能的なプラグインはたくさんあるので自分のサイトのカスタマイズに合わせて使ってみましょう!


« »

ABOUT THE AUTHOR

こしもあんず
こしもあんず

Wordpressをカスタマイズすることが好きなギーク女子です。
好きなエディタはSublimetext2です。
Google+やってるので、よろしくです。
デザインは好きですが、PHPはあまり得意ではないのでその辺ご容赦くださいね。


Twitterはこちら
https://twitter.com/wordpresscusto1

ad