WordPress(ワードプレス)でホームページを作りたい、カスタムしたいという人のためのサイトです。

シンプルなレスポンシブテーマ「Responsive」

TOP > テーマ > シンプルなレスポンシブテーマ「Responsive」

responsive

今日はテーマを紹介します。
今日紹介するテーマは「Responsive」というテーマです。

シンプルなレスポンシブテーマ「Responsive」の特徴

「Responsive」の特徴はそのシンプルさに目が行きがちですが、個人的にはウィジェットのカスタマイズの多様性と、親テーマとしてのフレームとしての優秀さがあげられると思います。
テーマを作る場合にまずレスポンシブ対応を考えると、色々な設計部分を考える必要がありますが、このテーマを使えば機能面はテーマに任せて、装飾のみをこっちで作ればいいので工数がぐっと減って、もっと簡単にリリースできるようになるのはすごくメリットとしてあるのではないでしょうか。
また、基本的にはウィジェットを使って要素を配置していくスタイルになるので、サイトの制作知識がそんなにない人でもある程度カスタムができるのはとてもよいポイントだと思います。
オススメは親テーマを「Responsive」にしての子テーマでのデザイン装飾っていうのがいけてるのではないでしょうか。

Responsiveを使ってカスタマイズするとレスポンシブテーマが自作しやすい!

というわけで、レスポンシブテーマの骨格を「Responsive」で作って、子テーマでデザインを乗せるというのが個人的には素敵かなと思ってます。
見た目と機能性を兼ね備えた素敵なテーマですね。

Responsiveのインストール方法

「Responsive」はテーマディレクトリに入っていますので、管理画面から外観→テーマのインストールで検索すれば出て来ます。
後はインストールして有効化するだけですね。
すっごく簡単です。


« »

ABOUT THE AUTHOR

こしもあんず
こしもあんず

Wordpressをカスタマイズすることが好きなギーク女子です。
好きなエディタはSublimetext2です。
Google+やってるので、よろしくです。
デザインは好きですが、PHPはあまり得意ではないのでその辺ご容赦くださいね。


Twitterはこちら
https://twitter.com/wordpresscusto1

ad